スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
サファリっぽいイラスト。というかライオンと戯れてる感じ?
落書きをしていたら思いの外、興が乗ったのでのせてみう。
ただライオンの太い手が描きたかっただけ。
※ライオンの仮塗りをアップです。全体が上がったら、色が変わるかもしれない(by色を追うスナフキン)。
サファリ

今度は、コレを課題っぽくして色を乗せていきたいと思います。

・・・って何でやる気がでているのだろうなぁ?
(多分、夏故&イキナリ拍手を11連打してくれた方への恩義故。&いつも更新ごとに来てくださるお方もありがとうございます)。
電池の持続性は不明也が、今のうちにブログの更新を焦ってしておきますぞ・・・(苦笑)!

*****お知らせ?
★サイトデザイン変更也。:黒→赤に。『情熱』の赤。
 この方は、自分がするとしたら“近い”デザインで、好感を持っています。

★過去ゑの一部+板ゑ、過去記事の一部は公開を終了いたしました。
 検索で引っかかる率少ない順なので、影響は少ないかと思われ(あくまで思われw)。
 
 【FC2ブログランキング】は、管理がメンドクサクなっ・・・ごふごふ、リンクが切れましたので外しました。
 記事が沢山あったから消すの大変だった・・・orz
 そう言えば、『余計な機能はつけるな、後が面倒なことになる』って、開発のときによー言われておったよな(遠い目)
 順位を見て、一喜一憂をしていたのを思い出しました。票を投じてくだされました方、誠にありがとうございましたm(_ _)m

★リンク削除&追加也。:
 ・『団地百景』を追加。
 ・『オンライン書店e_hon』を追加。
 ・『ブラックラグーン公式ページ』を追加。
 マニアックになっていくけど、マジなリンクはドン引きされそうで、怖くて載せられんとかいう噂ニダ(笑)

★ブロ友申請フォーム&ブロ友一覧:何となく復活させてみた。・・・ってコレって使えるものなのかにー。
スポンサーサイト
別窓 | CG・イラスト | コメント:0 | トラックバック:0
200807222320
がむばってるのぉ。
夏は活動の時期だよねー(-_-)。←でも何コノ顔ww

そのような訳で、自分的に楽しくなってチラホラ更新していたのだけど、mixiの森に入った絵師サイトさんを、『批判』通り越して『論的に破綻』した言葉を上げ連ねた挙句、『脳ミソなしな行為』をしているイヤーなサイトを見つけてしまったorz

やる気激減。

この人のやったことで、忘れてはならないのは、自分の描いた絵を『公開する場所を選ぶ自由』は絵師さん側にあるってことだよ・・・!

私は自分としては、mixiよりも自ブログの方がより多くの方に見てもらえると思ったし、枠などのデザインの自由度は高いし、自分の調子で更新できるだろうなーと思ったから戻ってきた(この言い方もおかしい、mixiも相変わらずコミュ専用って感じに利用しているし)わけで、他の方は、その選択がmixiになったのかもしれない。

・・・ってか端的にいいます。
どこへ行こうが、ネット社会なんてシステム一緒。
『パソコン、スゲー』とか思ってるからイカン。ただの色んな風に使える道具。
そこに幾つかパーテーションみたいなんついてるだけ。
その向こうに行ってみたとて、偉くも何ともない。あーこれもあるのね、くらいだって。

そのようなことに思いを馳せずして、自己陶酔に陥るばかりの汚い論じで『コッチに来い』と人の意志を捻じ曲げようとしたり(しかも堂堂と「私怨」とか書いているし、“あなたはその意見を載せる前に、本当に思考したのか?”)、真実の閲覧者さんでもないだろうに、勝手にリンクを貼り、関わりのない絵師サイトさんを晒し者にするという行為は、人間として生きたいなら恥じろ。

掲載場所がmixiになろうが、他所になろうが、あなたに関係があるか?
何か実害を及ぼすのか?
はっきり言えるぞ、あなたはここにリンクされている絵師サイトさんの真実の閲覧者さんではないからだ。
絵師さんを潰すような真似をしたら、正に二度と戻ってくるはずがないんからな。
真実の閲覧者さんがするわけないだろ。

そんなことをするのが、“掲載絵”のファンか?・・・そんな論じをする連中を私は疑うよ?
「希望」や「意見」なら解るけれど、よりにもよって、『批判』ってなんだ。

考えてもみろ。
絵師サイトであるだけで、そんなにも拘束されなきゃならないものか。
そもそもこの『表現したい』という気持ちは、『無償の行動』であるし、見てくださっている方との、拍手や、コメントや、TBなどを通じての、“柔らかな交流”“温かな気持ちの通じ合い”ができたら嬉しいというものであるはずだ。

それを『批判(にもならない愚論)』という強制力を持って、捻じ曲げようとするのは愚かしい行為だと思わないのか?
そういうささやかな想いでいる表現者を痛めつけて、何が楽しいというんだ?
しかも名無しが。それだけで論じ合いの場に立ててねぇんだよ、卑怯モノめ。

表現者は自由だ。
そして、見てくれる人たちも、自由なんだ。
ただこの私たちが、ようやく辿り着いて得た場所を、“まっさらの他人”が『批判』できないと知れ。

*****追記。
とても良い考察をされている方を発見したので、追記させていただきます。

サイト:「塵核形成」の管理人:「司馬漬け海苔」さま。 
【絵師に見るインターネットの運用】
⇒http://moto0629.hp.infoseek.co.jp/kosatsu/eshi.html

自分は“絵師”と言われる腕ではありませんが、前述のモノの駄文と比して、この考察はとても“ため”になりました。ネットの海より発見できて幸運でした。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
200807222041
一掴みの灰
「ぱらいそ」への箱舟には乗らない。
私は、一掴みの灰になる。

そして僅かばかりの施肥となり 一本の果樹を育てよう。
その繁れる葉は鳥たちを隠し その実は鳥たちの空腹を和らげる。
灰は、小さな三角の底辺に撒いて欲しい。

高だか一掴みの灰が何程も出来ようとは思わないが 
この世の輪廻のうちにある魂魄の、絶対的数量が変わらないのなら
せめて搾取され続ける自然界の魂と 
圧倒的に増え続ける人の魂との狭間に抗って
「ぱらいそ」への箱舟に乗らないモノがいてもいいだろう?

・・・もっとも、乗ったとして、船の舳先は「いんへるの」へ向いているのかもしれないがね。

私は一掴みの灰になり、ただただ、土に還る。
果樹の苗をひとつ、墓標は要らない。
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
200807221754
| Wisp(ウィスプ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。