スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
SAMURAI7 第一話『斬る!』
kirara

⇒NHK総合(地上放送)/4/8-毎週土曜・午前0:30-0:55

原作/黒澤明「七人の侍」より
監督/滝沢敏文
脚本/冨岡淳広
キャラクターデザイン/草琢仁
メカデザイン・美術デザイン/小林誠
アニメーション制作/GONZO 

◆あらすじ◆は――
下のサイトを見てネ!って『おねがい♪マイメロディくるくるシャッフル!(テレビ東京系列)』みたいな出だしで始まったり。
(知っている人しか知らないネタ。)

↓↓↓(NHK公式サイト)
サムライ7
http://www3.nhk.or.jp/anime/samurai7/main.html

↓↓↓(GONZO公式サイト)
サムライ7
http://www.samurai-7.com/index.html

◆感想◆
最初の25分なので、まだキャラクターが揃っていないし、世界観が説明しきれていないし。というところでナナメ見物しているところはあるけれど、おおむね好きな方向です。
何せ侍とメカと巫女やらが出ているから(笑)あはは。キャラクターデザインが草琢仁さんだし、サイトを見たらメカがエラク・カッコいい(“雷電”や“紅蜘蛛”はどこから活躍してくるのかなー)なので、初めからビデオを録るつもりでした。録りつつ観てしまったけれど。
これからの展開に期待です。
以下は簡単なデータ。

黒澤明監督の『七人の侍』での七人→SAMURAI7での7人
勘兵衛 (志村喬)  →カンベエ (寺杣昌紀)
菊千代 (三船敏郎) →キクチヨ (コング桑田)
七朗次 (加東大介) →シチロージ(草野徹)
勝四郎 (木村功)  →カツシロウ(朴璐美 )
久蔵  (宮口精二) →キュウゾウ(三木眞一郎)
五郎兵衛(稲葉義男) →ゴロベエ (稲田徹)
平八  (千秋実)  →ヘイハチ (犬飼淳治)

*****ここから脱線。
アニメーション製作/GONZOといえば、『バジリスク~甲賀忍法帖~』も手がけてますが、この作品は山田風太郎原作、せがわまさき作画。
※この漫画がブレークし、下敷きとなって、仲間由紀恵(朧役)・オダギリジョー(甲賀弦之介役)が主役の映画『SHINOBI』が作られたのですね。
山田風太郎先生について話し出すと長いので、今回は、“せがわまさき”さん。
『鬼斬り十蔵(アッパーズ、全4巻)』という漫画をはじめて読んだときは、安倍晴明の新たな解釈に驚きました。いやもう、月並みな言い方しかできないけれど、オリジナリティに溢れていて。
畳み掛けるように、驚きの展開が次々に起こっていくのです。安倍晴明・蘆屋道満、悪路王などのワードにビキビキ反応するようだったら、読んでみてくださーい^^
ここのところ(『バジリスク』→『Y十M』)と、かなり!評判がいいので、山田風太郎先生原作の漫画をずっと手がけていらっしゃいますが、ぜひオリジナルを描いていただきたいな~と“せがわまさき”ファンは思うのでした。
風太郎先生の世界が、せがわまさきさんのイメージで表出するのも面白いけれど。せがわさんの腕が4本あったらいいのになぁなんて無茶なことも思ってみたりもする。ときどき本気で(遠い目)。
それこそ“山田風太郎”の忍者なり!

※『鬼斬り十蔵』は新装版も出ています。

↓↓↓公式サイト
せがわまさき電脳絵巻
http://homepage1.nifty.com/segawa-page/
※『Y十M(ワイじゅうエム)~柳生忍法帖~(山田風太郎原作)』を講談社で連載中。

↓↓↓映画
SHINOBI(忍)公式サイト
http://www.shinobi-movie.com/main.html
スポンサーサイト
別窓 | SAMURAI7 | コメント:0 | トラックバック:1
200604081756
| Wisp(ウィスプ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。