スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
ブラザーズ・グリム
*** 非常におおまかなあらすじ ***
舞台は19世紀、ドイツの村。

魔女を退治するなどと言っては、一芝居うち、村人から退治料を騙し取っている、
グリム兄弟。

ある日、数々の詐欺や盗みの罪状から、捕まり、
死刑を免れたいなら、次々と少女が行方不明になっている事件を解決しろ、と命じられる。

それを受けて、彼らは呪いの森へと赴くのだが・・・。
この話題に関するクチコミを見る

話題の.jp

<公開>2005年11月3日
<監督>テリー・ギリアム
<CAST>
  ウィル  ・グリム(兄):マッド・デイモン
  ジェイコブ・グリム(弟、愛称ジェイク):ヒース・レジャー 
  アンジェリカ:レナ・へディ
  鏡の女王:モニカ・ベルッチ 
  デラトンベ:ジョナサン・プライス
  ガヴァルディ:ピーター・ストーメア 

 ※モニカ・ベルッチは、映画「ジェボーダンの獣(2001年)」以来、気になる女優さんv
 ※馬が少女を丸呑みしたり、子猫を蹴った上にミンチにしたりと・・・、
  かなりショッキングな場面があります。
  「グリムだから、子供と一緒に観たいわ」という方、かなり違います。お気をつけください。

*** OFFICIAL SITE ***
http://www.b-grimm.com/
※フラッシュ・サイトなので、重いです。

*** ツッコミ感想 ***
※友人は、「この映画700円だな」と言っていました。
 サーヴィス・ディで1000円なのに、アナタは、さらにディスカウントを求めますか?
 私的には、「違うところ」に注目していたので、大満足でした(それもどうかと思いますが・・・)。
※注意:思い出した順に書いているので、時系列に沿っていません。
 
<カヴァルディ>
※拷問を芸術まで極めた、とされるカヴァルディ家の出身。
 (出はじめから、「このキャラクター何かあるぞ?」と目が離せなくなりました。
  むしろ、グリム兄弟より力を入れて観てます。)

・拷問大好き!!カヴァルディの登場。グリム兄弟を逮捕。
 (まぁ、出だしは、面白いキャラクタではありません。中・後半が・・・)

・アンジェリカの家の中で、さらわれかけた少女と一緒にいて!!と言われ、
 受け止めたカヴァルディ。
 「もう大丈夫だ!!」
 (残虐なキャラクター設定は、この辺りから忘れられていて、ぐずぐずになっていきます。)

・大騒動の上、少女をさらわれて、びくびくと家から出てくるカヴァルディ。
 銀の鎧を身に着けています。
 (それって、グリム兄のつくった、魔法の鎧<>なのですが?)
 
・ほうほうの体で帰ったカヴァルディ。
 「こんな傷、擦り傷であります!!」とか言いながら、自分の血を見て、失神。

・鏡の女王の息吹で、森につけられた大火が鎮火。
 彼のカツラも吹き飛ぶ。すでに何回か、吹っ飛んでます。
 (身を起こした次のシーンでは、すかさず被ってました。0.1秒もかかってないな。
  濃く、長く、カールしたモミアゲは自前。)

・グリム弟の本を、火の中から拾い上げて返してくれた。
 その中身を読んでいて、「おもしろいね!!」という感想まで。
 (いいやつ!!でも読んでる時間、ありましたっけ?)

・すっかりグリム兄弟が好きになってしまったカヴァルディ。
 塔から落ちてきたグリム兄に、コートをひらひらさせて近寄り、
 「大丈夫?」なんてことを訊きます。
 (大丈夫じゃありません。
 
 倒壊した塔から落ちてきたグリム弟にも、コートをひらひらさせて近寄り、
 「大丈夫?」なんてことを訊きます。
 (大丈夫じゃありません。

<グリム兄編>
・数々の悪行から捕まりそうになり、グリム兄弟は逃げ出すが、弟が転倒!!
 コンマ一秒の迷いも見せず、見捨てて逃げる。
 (「助けに来るからな!!」のセリフが嘘っぽかったです。結局、捕まりましたが・・・)

・助けようと抱き上げた少女を、どさ、と投げ捨てる
 (狼に襲われそうだからって、非道だよ・・・)

・アンジェリカに、「あなたは弟さんを守りたいのね・・・」と言われて、
 「弟のいない生活なんて・・・」というグリム兄。

 塔に登ろうとする弟を、引き止めるのが叶わないと分かり、それを手伝いながら考えます。
 「弟のいない生活・・・」
 (弟想いだなぁ~などと思っていたら、)

 「職に就こう、堅気の生活をして・・・」
 (・・・騙りをするための、シナリヲライター<グリム弟>がいなくなるからですか?)

・鏡の女王の魔法によって、壁に貼り付け状態になっているグリム弟。
 その腰には綱代わりの長い髪が、巻きついています。
 痛がるグリム弟を無視して、グリム兄は、上ってきました。
 (女性の髪を、何だと思っているのですか?

<グリム弟編>
・鏡の女王の長い髪を、綱代わりに、塔から脱出!!
 今度はその髪を鈎針に結び付けて、塔の窓に打ち込む!!
 (だから、女性の髪を、何だと思っているのですか?

<グリム兄弟編>
・棺に閉じ込められたアンジェリカを救い出そうと、必死に蓋を押すグリム兄弟。
 グリム弟「兄さん、魔法の斧だ!!」
 よっしゃとばかりに斧を構えるグリム兄。

 即効、蓋が閉まる。
 
 グリム兄弟「よし、塔に登ろう!!」
 (あなたたち、恋慕している女性を即効、見捨てますか?)

<グリム的要素>
※抜けがあると思います。
・魔法の豆:幼いグリム弟が、魔法の豆だ、と喜んで家に持ち帰った。
 (「ジャックと豆の木」だな、と思って調べたら、イギリス民話なのだそう。
   ちなみに、「ブラックビーン」という植木は、「ジャックと豆の木」という名称で人気だそうです。
   40mにもなるそう。大きいね。・・・って室内向けじゃない・・・。
   「魔法の豆」のでてくる話っていくつか読んだ記憶があります。)
・赤ずきん:赤い頭巾をかぶった女の子がさらわれる。
・ヘンゼルとグレーテル:パンくずをまきながら、森の中を歩く兄妹(グレーテルはさらわれる)。
・蛙の王さま:道を教えてくれる蛙。
 (グリム兄が背中をなめた時に、もったりとお腹を見せる蛙はかわいかったですな・・・)
・ラプンツェル:高い塔に閉じこめられた長い髪の女性(鏡の女王)
・白雪姫:鏡の女王が、「鏡よ鏡よ鏡さん、世界で一番美しいのはだあれ?」と問う。
・眠れる森の美女:棺の中に眠らされる12人の女性達
 (アンジェリカは「少女」の年齢じゃないと思うのですが・・・、後半、
  もうどうでもよくなりましたか?
・シンデレラ:棺に入れる少女たちにガラスの靴を履かせる。

<まとめ>
 長すぎます・・・すみません。
 心の中で、キャラクタにツッコミを入れまくっていたので、あまり冷静に観られませんでした。
 自分的には、モニカ・ベルッチが見られたので、よしとします。
 オススメではありません。
スポンサーサイト
別窓 | 映画 | コメント:2 | トラックバック:3
200511111431
ののちゃん
私は、朝日新聞の朝刊に掲載されている4コマ、「ののちゃん」を楽しみにしている。

ある日、父が言った。

「お前、ポチにそっくりだな」





・・・人ですら、ありませんか?

*** 追記 ***
いしい ひさいち先生の、汲めど尽きせぬアイディアを尊敬しています。
別窓 | ショート・ストーリィ | コメント:0 | トラックバック:0
200511111120
コープスブライド #02
長老「これで“生きるものの世界”にいけるぞい」

長老は、メガザルを唱えた!!





ビクターは、死んでいる・・・。

*** 追記 ***
ドラクエ♪
別窓 | ショート・ストーリィ | コメント:0 | トラックバック:0
200511111118
コープスブライド #01
長老「これで“生きるものの世界”にいけるぞい」

長老は、MALOR(マロール)を唱えた!!





壁の中に、いる。

*** 追加 ***
ウィザードリィ♪
別窓 | ショート・ストーリィ | コメント:0 | トラックバック:0
200511111117
| Wisp(ウィスプ) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。