スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
ハッキングされてました・・・
お久しぶりです!遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
周辺で色色と変なことが起こる・・・と思っていた去年の7月。
ついに心労で入院してしまいました。

詩も書き換えられているし、元は、【一握の灰(イチアクノハイ)】だよ?
なんだか皆、書き換えられているようです。NEWSまで書かれている(;´Д`)ノ!!

もう元に戻すのも厳しい作業なので、このまま行きます・・・すみません。アムロ、行きまーす!!
←本当は怒ってるよ! !
パソコンのパスワードまで変えやがって(怒)
入れなくて色色と連絡が取れない友知人がいたよ・・・。

でも悪い風に変えていないから、読者さんか?
でもダメだからね、こういうことしちゃ。

という訳で、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:4 | トラックバック:0
200901312104
暫く諸事情により更新は休止いたします・・・。
40000打を前に色色としようと考えてもいたのですが、周辺に物騒なことが起きるなど諸事情もあり・・・暫く更新は休止いたします。
辺境の当ブログに流れ着いていただいた閲覧者様には大変に申し訳もありません。
不用意に消してしまったオリジナルCGなども追加するつもりでおりましたが、それすらも心理的にかなわない状況です。

なお、コメント欄など、禁止設定が強化されすぎていた由、些少ですが改めてさせていただきました。
恐らくこれで、コメントは(表示は許可制ですが)反映されるのではないかと思われます。
訪れていただき、誠にありがとうございました。そして、このような事態に陥っており、誠に申し訳ございませんでした。

                                            【Wisp/志乃】
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0
200807290818
なんか嬉しかったこと。
このサイト、KIDS検索のところから来られるらしいんですねー。
それがなんか、すっごく嬉しい。
ロクでもないこと書(描)いているよーな気がしていたので、純粋にドキドキしました。
本当にありがとうございます!
何だか、急に責任を持たなきゃ・・・という気もしてきたんですけど・・・(苦笑)
おねぇさん(?)頑張るよー。←え、何を・・・(;´Д`)ノ?
*****

今夜は、『ROOKIES』の最終回でしたね。
自分を“全力で”“無心に”信じてくれる人がいる、っていうのはいいなぁ・・・と思いました。
最後に近づくにつれ、感動のあまり滂沱・・・(というより、笑顔になりつつ泣いているというヘンな状態に・・・ww)。
夢を持つのはいいよね!見ていて、物ッ~凄く人の夢を応援したい気分に駆られた(苦笑)
←というより、自分の夢も頑張れヨ!ww

何ですかね、最近になって古びた夢の箱が開き始めてるんですよね(笑)
一度見た夢ってなかなか忘れない、っていうことなのかもしれないです。
むしろ熟成して強くなってくるのかもしれない。

夢はたとえ横道に逸れたとしても、ときとして人生を支える供となったり、また輝きだしたりするものなので、見たヤツが『勝ち』なんだと思います。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
200807262359
勝手にヒトの画像を使用しているサイトがあるだよ。←もうヤダ・・・(泣)
当方の水嶋ヒロくんのイラストを勝手に貼ってますね・・・。他の方が描かれたイラストも堂堂と収集して。
そして引っ掛けでヤバイところに連れてく。メチャメチャ滅入るよー↓↓。
http://●●.super-gallery.com/kw/_yqvkvoypvqsvynsntmynsnuxynslszynsmtn/

↓勝手にサーバー上に別タイトル付けて置くなよ・・・orz(殴)
そんな訳で、このサーバーエリアは私のモンだから!
コノスペースは占拠したッ(フハハハハハハハハハ∞!)
皆さん、下URLは直リンク可!ですからね~(笑)
いやぁ、むしろガンガン行って負荷かけちゃって!
●http://imge.super-gallery.com/en/img/1559754.jpg●

リアル世界でも表現は続けられるのだし、一瞬、無言で消えてやろうかという考えがよぎった也(-_-;)

でも、亡くした友人の名前が、まだ広大なるネットの海に漂っているのをみると、なんかね(と、踏みとどまる)。
更新の永久に止ったそのサイトだけど、やってきた痕跡は確かに残っているし、この世の中にやっていて無駄なことは一切ないって思えるよね。

何がしかその人にしかできない、生きていた、確かにそこに居た証しが残っていくんだよね。
ネットの海だけの話じゃなくて。
全く何もなく亡くなる人なんていやしないじゃない。

私は今、それをじわじわ増やそうとしてて、リアルでもじりじり進もうとしてて、何かいたことを示そうとしてるのだけれど、以前はそれをエゴかもしれないとか、自己満足かもしれないと思っていたのだけれど、何だか今は、“私”を偲ぶヨスガが沢山あったらいいんじゃないか、と思ったりもする。

友人が“今もそこに居る”からねー。
ときどき見て、『や、今日も、そこに居るね。』っていう、ちょっとほっとした感じ。

ホントは、自分としては、ただの『一掴みの灰』のみでありたい、とかも思うんだけども(苦笑)
←でも、『この世のことすべては そらごとであり、たわごとであり、まことはひとつもない』という“歎異抄”を読んでいたらモノッスゴイ違和感がね・・・あったんだよねぇ・・・。
自分は、人(&イキモノ&森羅万象、石くれに至るまで)の営みのどれ一つとして、そこに在って“何もない”ことはないという考えだから。
むしろ見たことのない輪廻転生を“ないもの”と思って生きていく方がいいと思っているし・・・。

身近な人の死を見て、自分も死ぬんだ(=灰になるんだ)、っていうことを実感することは大切だと思うの。
何を真っ先にすべきか、“トリアージ”できるようになるでしょう?
リアルには、それが思ってても、判ってても、できないことはあるんだけどもさ(笑)まぁ、覚悟として持っておくみたいなねー。

ふー、“ヨスガ”を増やすにしても、人の描いたゑを勝手に貼らないように。
人の時間を掛けて描いたイラストを勝手に集めて、サイトをヒョイヒョイ作るのって、卑怯臭くない?

その“ヨスガ”は、その人に関わりのあった人たち(閲覧者さんも含む)だけのものなんだから。

*****
と、いうワケで、よろしければ、『ここにもゑがあったよ』とか教えてください!
直リンク&負荷掛けまくり推奨でURLを発表していきます。


*****
⇒はふぅ・・・威勢はイイが、実はメゲているので『対応』を考えますorz
『対応』って、・・・『絵を公開しなくなる』、とかはイヤですが、サイズダウンとか、斜線入れちゃうとか、期間限定公開とか、あんまりアクドイと、ちょっと完全な公開の仕方じゃなくなるかもしれません(;´Д`)ノうぅ・・・それもヤダよぅ・・・。。゚(つД`)゚。

*****追記。
検索かけてみて、確かめたところ、うん、【Wisp/志乃(shino)】が上位とっちゃったからいいかな♪(笑)
絶対、あそこのヒロくんは、ここから行かない限り引っかからない(=見つけらんない)もん♪♪ちょっと気が楽。
むしろこの“ギャラリー”、優先的にココにかかっちゃうようになりましたけど・・・?
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
200807240051
がむばってるのぉ。
夏は活動の時期だよねー(-_-)。←でも何コノ顔ww

そのような訳で、自分的に楽しくなってチラホラ更新していたのだけど、mixiの森に入った絵師サイトさんを、『批判』通り越して『論的に破綻』した言葉を上げ連ねた挙句、『脳ミソなしな行為』をしているイヤーなサイトを見つけてしまったorz

やる気激減。

この人のやったことで、忘れてはならないのは、自分の描いた絵を『公開する場所を選ぶ自由』は絵師さん側にあるってことだよ・・・!

私は自分としては、mixiよりも自ブログの方がより多くの方に見てもらえると思ったし、枠などのデザインの自由度は高いし、自分の調子で更新できるだろうなーと思ったから戻ってきた(この言い方もおかしい、mixiも相変わらずコミュ専用って感じに利用しているし)わけで、他の方は、その選択がmixiになったのかもしれない。

・・・ってか端的にいいます。
どこへ行こうが、ネット社会なんてシステム一緒。
『パソコン、スゲー』とか思ってるからイカン。ただの色んな風に使える道具。
そこに幾つかパーテーションみたいなんついてるだけ。
その向こうに行ってみたとて、偉くも何ともない。あーこれもあるのね、くらいだって。

そのようなことに思いを馳せずして、自己陶酔に陥るばかりの汚い論じで『コッチに来い』と人の意志を捻じ曲げようとしたり(しかも堂堂と「私怨」とか書いているし、“あなたはその意見を載せる前に、本当に思考したのか?”)、真実の閲覧者さんでもないだろうに、勝手にリンクを貼り、関わりのない絵師サイトさんを晒し者にするという行為は、人間として生きたいなら恥じろ。

掲載場所がmixiになろうが、他所になろうが、あなたに関係があるか?
何か実害を及ぼすのか?
はっきり言えるぞ、あなたはここにリンクされている絵師サイトさんの真実の閲覧者さんではないからだ。
絵師さんを潰すような真似をしたら、正に二度と戻ってくるはずがないんからな。
真実の閲覧者さんがするわけないだろ。

そんなことをするのが、“掲載絵”のファンか?・・・そんな論じをする連中を私は疑うよ?
「希望」や「意見」なら解るけれど、よりにもよって、『批判』ってなんだ。

考えてもみろ。
絵師サイトであるだけで、そんなにも拘束されなきゃならないものか。
そもそもこの『表現したい』という気持ちは、『無償の行動』であるし、見てくださっている方との、拍手や、コメントや、TBなどを通じての、“柔らかな交流”“温かな気持ちの通じ合い”ができたら嬉しいというものであるはずだ。

それを『批判(にもならない愚論)』という強制力を持って、捻じ曲げようとするのは愚かしい行為だと思わないのか?
そういうささやかな想いでいる表現者を痛めつけて、何が楽しいというんだ?
しかも名無しが。それだけで論じ合いの場に立ててねぇんだよ、卑怯モノめ。

表現者は自由だ。
そして、見てくれる人たちも、自由なんだ。
ただこの私たちが、ようやく辿り着いて得た場所を、“まっさらの他人”が『批判』できないと知れ。

*****追記。
とても良い考察をされている方を発見したので、追記させていただきます。

サイト:「塵核形成」の管理人:「司馬漬け海苔」さま。 
【絵師に見るインターネットの運用】
⇒http://moto0629.hp.infoseek.co.jp/kosatsu/eshi.html

自分は“絵師”と言われる腕ではありませんが、前述のモノの駄文と比して、この考察はとても“ため”になりました。ネットの海より発見できて幸運でした。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
200807222041
書店員の暗黒面(志乃のダークサイドちらり?)。
今日も相変わらず咳が止らないまま(いい加減治ってくれんかなァ・・・)で、ハリポタ7巻の予約データを作って(&通常業務をして)いました。

そして、『中高年のご夫婦が端の通路を歩いて来たな・・・』と思ったら、突然、奥さまの方が声を上げて笑い出しました。

旦那さまが『何だよ、急に笑い出して?』と訝しげに訊くと、奥さまが、何と言ったと思いますか?
私はくっきりと人間性を疑いました。

『だってぇ、病気になってもあの人、そこに突っ立って働くしかないじゃない。私の方が上だと思ってぇ。』と。

一瞬、『こんな人間もいるものかな?』と呆然としましたね。

すると旦那さまはムッとしたように言いました。
『お前、性格悪くなったな。少しは家計の足しになることしろよ!』と。

それを聞いたとき、ダークサイドちらりで・・・『ザマァミロ。』と思いました(;´Д`)ノ

*****
突き詰めてはっきり言えば、あなたを接客しているのはただの『仕事』だからであり、どんなにゾンザイに本をカウンターに投げられようと返事をしているのは、『金』を得られるからであり、丁寧に接客しているのは、あなたが“偉いから”でもなんでもなく、面倒で、つまらないクレームを言われないためなんですよ、ってことです。

日本のサーヴィスは、クオリティーが高いので、勘違いで思い上がる御仁も出てくるのかもしれませんが・・・って、ここまでが暗黒面。

凄まじく気持ちが荒んだので、『演技だよ、演技!』と慰める同僚。

*****
ふぅ、私はカウンターに立って、お客様が思い思いに本や雑誌を手に取ったり、歩いたり、子供たちがはしゃいだりしているのを眺める時間が好きですよー。

それで、お探しの本があって嬉しそうな様子とか、今日も常連さんがいらっしゃってて、たぶんこの棚のを見ていらっしゃるな、とか、子供たちがお会計を待ちきれなくて本を手放せなかったりで親御さんに叱られたりとか、そんな人と本、な感じでいっぱいな本屋に、せかせか働きながら、ときどきぼうっとしながらいるのが好きですよー。

結婚していようが していなかろうが 病気だろうが 病気でなかろうが
誰の上だろうが  誰の下だろうが  そんなことは構わないじゃないか
ぼくはこの職場が大好きだ。

けっきょく、それだけ。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
200807202354
横隔膜にダメージが・・・。
店にでると咳き込みが酷くなるのですが、もしかしてクーラーのせいですかね。
・・・何か一切掃除してナイっぽいんですが(;´Д`)ノ!

考えてみれば、クーラーをつけ始めてから喉がいがらっぽくなりましたヨ・・・カビアレルギーってヤツか!
菌にかもされてるのか!かもされちゃってるのか!ww(byもやしもん)
(・・・って、え?してる?・・・そっか、身体が仕事を拒否っちゃってるのかww←?)

そのようなわけで咳き込みすぎて、身体が曲げられぬほど横隔膜が痛いです。。゚(つД`)゚。
治癒を期待して購入したビタミン剤も効果ゼロォおおおおお!!!
助けてどらえも~ん。

*****
『ハリーポッターと死の秘宝』、いよいよ発売日が近づいてきましたね。
ポッタリアンの皆様におかれましては、一日千秋の思いではないでしょうか。
書店側としましても、ハリポタの発売は(どるばこ商品なので←あッ!)非常に喜ばしいです♪
・・・でも発売日が怖くもあったりします・・・(笑)

お客様のほとんどが『ハリポタハリポタ∞・・・』って感じでお越しですし、ご予約が多いので、トラブルが起こらないかと冷や冷やの連続です!
なにとぞ無事に過ぎますように・・・m(_ _)m
そんな訳で、がんばってデータ作りにいそしみますby裏方

*****
『崖の上のポニョ』上映記念で、その他のジブリ本が、がつんと送られてくる。
や・・・むしろポニョの本を全力でください。。゚(つД`)゚。 !
近所の子供たちの、ポニョを求める歌声を聴いてください、ジブリさーん・・・!
それにしても毎晩、近所の子供たちが歌っています・・・CMの威力は絶大ですねw

話は飛びますが、『ゲド戦記』は自分としてはジブリ作品に認定したくないかも・・・。。゚(つД`)゚。
色色と突っ込みたい所はありますが・・・クモとアレンに何一つ共感できなかったので。
あれほど自分たちをどうでもいいもののように扱っているクモを、尊敬すらしているウサギたちの気持ちもよく分かりません。
最後もどこかに消えてしまったし???ゲドとアレン、どちらを主役にしたかったの?っていうのもありますし・・・。
なんだか色んな箇所で、自分的には消化不良でしたorz
そもそも『ゲド戦記』自体が、複雑すぎてジブリ(というかアニメ化)に向いていないのかも、なんてことすら思ってしまいました。
魔法など存在している世界は、ある程度の『お約束事』があって成り立っているわけで、それをイチから説明して分かりやすく噛み砕いていくっていうのは、短時間では難しいと思うんですね。
それを2時間30分くらいで、しかも元の原作があれだけ長いものを抽出してかつ世界観を説明して・・・みたいなのが無理なのではないかと。
『ロードオブザリング』みたいに、3部作とかだったらできたかもしれない(苦笑)

それでもしかしたら、宮崎駿監督は『ジブリのきちんとした作品を残さねばこのまま引退などできない!』と思われて、『崖の上のポニョ』を作らずにはいられなかったのかもしれないなーなんて思ってしまいました。
すみません、勝手な憶測です(;´Д`)ノ

でもやっぱりジブリ作品では、『お前の代わりなど幾らでもいるわ!』とか、そういった人を蔑ろにするような残酷な言葉を、悪役でも不用意に吐いてはいけないと思うんですね。
簡単に殺したりとか、騙したりとかそういう。『良心』であって欲しいというか。
その点で『ゲド戦記』は、子供には見せられないなぁって思いますね・・・。

*****
で、『崖の上のポニョ』ですが、久々に宮崎駿監督全開の作品が観られると思うと、とても楽しみです♪
CMを見ている分ですと、いつも以上にテーマがはっきりしているような感じですね。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
200807180110
アダプタレンズ&広角レンズを購入。
デジカメはSONYのW200なんですが、念願のアダプタレンズ&広角レンズを購入しました♪
いずれはサイドパーティ(?)を全部揃えてやる予定。
望遠レンズが次にきて、フィルターレンズ×2で、フラッシュで・・・って感じか。

三脚は、一眼レフのが使えているので、それを使っています・・・が、一度、カメラごと落としてボディがボコりました。。。゚(つД`)゚。
←コレも旅の思い出っつうことで。

W200は、買う前にいじり倒した&メーカーパンフでデジカメの仕様を全部見ただけあって、満足できてます。
何をデジカメに求めるかにもよって人それぞれなのでしょうが、『デジカメ』かつ『遊べる』が前提だったので、かなり楽しいことにv
←しかしレンズとかでオカネのかかる恐ろしい子!(苦笑)←いっそ一眼を買え。セルフツッコミww

W200はメーカーでは生産が終了していて、店舗在庫限りだそうです。
レンズはお取り寄せになってしまうのですが、某家電屋さんでは何も言わないうちから値引きしてくれました。本体もディスカウントしてもらえたし、とても親切★

そして、後日レンズを取りに行ったところ・・・バックヤードで『大事なお客様だから気をつけて!』と受付レジのお姉さんに言っているのが聞こえました(´▽`;)
←今時、デジカメのレンズを買う人は、よほどマニアだと思われているようです・・・いや、確かにマニアだよ!w・・・というより説明書を読むのが好きなのね(苦笑)。

そんな訳で、写真を撮りにどの町に行こうかな♪って思ってます。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
200807021820
画材について熱く語る書店員
小学生くらいのお客様でしたでしょうか。
『“イラストの描き方”の本はありませんか?』とお尋ねだったので、
『当店より画材屋さんの方が、そういう本は種類が多くて選べますよ、』なんて思わずオススメしてしまう書店員ww(←販売員として失格;)

さらに『近くの画材屋さんはどこに行けばありますか?』と訊かれたので、
ネットで検索してマップを印刷してみたり・・・
自分の贔屓にしているところを教えちゃったり・・・(;´Д`)ノ

完全に仕事を忘れている書店員ココに一名。
お客様、『す、すみません(´ロ`;)ここまでしていただいちゃって、、、』と完全に引く(苦笑)

自分、完全にROOKIESモードですよww
『明日にきらめけ!』ですよ(誤爆)

ああ、夢を応援したい★★
※ちなみに、本についても(ポイントをつけば)熱く語りだします。←困ったちゃん♪
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
200806271656
本屋さん日記
★器物破損だにょ・・・(;´Д`)ノ★

1.携帯のカメラで、本や記事の写真を撮るのを『デジタル万引き』と言います。
これは犯罪でしょうか?
→答えは、現在のところグレーゾーン。

まだ犯罪として立件する法律ができていないのです。
解釈では、“個人で楽しむ分には”・・・なんということにはなっていますが、実際は、お店側が迷惑なので、『撮らないように取り締まることができる』が正解です。

2.パッケージや紐掛けを外すのは犯罪でしょうか?
→答えは、立派な器物破損罪。

パッケージ外しにより、買取を願う本屋さんもありますが、まぁ正しい言い分だと思います。
→なぜなら読まれたら本が傷むから!
(本屋の店員としてはそんな本を人様に売りたくないやいッ!・゚・(ノД`;)・゚・ )

まぁそのような訳で、本屋では店頭にて、手間隙を掛けて一つ一つパッケージ&紐掛け&付録つけをしていますので、決して安易な気持ちで破損したりしないでね★→めちゃめちゃ目を光らせてますので・・・(苦笑)

それにしてもときどき、『この店舗にある本を全部パッケージしたのかぁ・・・』とか思うと、気が遠くなりますww

日日の積み重ねは小さくとも、気がつけば道ができているものです。By蟻の行列
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
200806222024
| Wisp(ウィスプ) | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。